紫紺乃米

BBクリームについて

BBクリームの使い方

化粧崩れやお化粧の際のムラにお悩みの方にBBクリームの正しい使い方をご紹介します。

これを知れば、もう化粧直し知らず!

1)お肌のお手入れ

BBクリームをお顔に塗る前にまずは洗顔。洗顔後に化粧水でお肌を整えます。

お肌のお手入れ

チェック!:
化粧水の水分をしっかりとお肌になじませ、お肌の表面を乾かしてください。

2)1回の使用量

1回の使用につき、BBクリームを小豆粒大ほど手に取ります。

チェック!:
量が多過ぎると白浮きの原因になるので初めから大量に取らないようにします。

3)顔にのせる

顔にのせる

塗る前に、少量ずつ額、鼻、頬、アゴのポイントに分けてBBクリームをのせていきます。。

4)顔に馴染ませる

手のひらをパフのようにを使って肌に乗せたBBクリームを顔の内側から外側に向かって手のひらでトントンとたたくようにして、ムラができないよう少しずつ肌になじませていきます。

顔に馴染ませる

チェック!:
細かい部分は指のはらを使いトントンとたたきながらなじませていきます。

また、シミ等の気になる部分にはBBクリームを少量のせて指先でトントンとたきながらなじませます。

5)仕上げ

お好みで仕上げにフェイスパウダーをお使いいただきますと、化粧崩れや、お肌のテカリを抑えることができます。

仕上げ

★ワンポイントアドバイス★

フィット&カバーBBクリームの使い方は、とってもシンプル!

紫紺乃米BBクリームを塗る前に、セラミドモイスチャーゲルでお肌を整えると保湿効果がさらにアップします。

また、セラミドモイスチャーゲルの後に紫紺乃米BBクリームを塗るだけの簡単2ステップなので忙しい朝にの時間短縮に最適です!

一覧へ戻る

サイトマップ

紫紺乃米 化粧品 ラインナップ
洗う
化粧落とし洗顔石鹸

クレンジングなしで毛穴の黒ズミまですっきり。洗浄成分とうるおい成分の配合バランスでお肌に優しい洗い上がり。

購入する

潤す
潤輝水(化粧水)

お肌の奥(角質層)までたっぷりのうるおいで満たし、キメが整ったお肌に導く、とろみのある高保湿化粧水。

購入する

補う
美容液

目元や口元などの気になる部分も、ピンとハリのあるふっくらとしたお肌に導く高保湿美容液。

購入する

守る
潤輝クリーム

トリプルガードでうるおいを閉じ込め、肌荒れ・乾燥を防いで健やかなお肌に整える高保湿薬用クリーム。

購入する

日本女性の素肌美を引き出す 新しい仕上がりのBBクリーム 紫紺乃米 フィット&カバーBBクリーム
ページの先頭へ
BBクリームの使い方